高齢者向けのおいしいムース食宅配サービス

美味しい介護食、特にムース食ややわらか食を、家庭用に宅配してくれるお店を知りたい

 

介護食(ムース食と柔らか食)

やわらかい食事と噛まなくていい食事
ムース食噛まなくていい食事
ムース食は、噛まないで舌でつぶせるやわらかさです。

 

高齢者の柔らか食(歯茎で食べられるくらい)
柔らか食は、歯茎がないと難しいかなという硬さです。
食べ物の元の形がそのまま残っているので、見た目は損なわれていません。

 

介護食は、普通食が食べられなくなった高齢者が使う食事です。
ムース食、柔らか食、きざみ食、ミキサー食などいくつかの種類があります。

 

現在では、飲み込みやすさ、硬さ、流動性などの基準UDFがあり、高齢者の嚥下力、咀嚼力に応じて、適切な段階の食事を選ぶことができます。

 

以前は、病院などで独自にきざみ食やとろみ食などを作っていましたが、最近では、介護食の業者が増えているため、厨房で作るのではなく、こういったサービスを取り入れているところも多いようです。

 

歯がない場合

歯がないと普通食が噛めません。
特に、せんべいなどの硬いもの、かみ切りにくい肉、硬いサラダ野菜など。
歯がない場合は、歯茎でつぶせる食事「柔らか食」が最適です。
ムース食は柔らかすぎて、物足りないと思います。

 

入れ歯で食べている場合

入れ歯がある場合はある程度硬いものが食べられます。
ただ、歯茎が痩せてしまって入れ歯が浮いて食べにくかったり、ごまなどの硬いものが歯茎と入れ歯の間に挟まっていたく、入れ歯をしたがらないお年寄りもいます。

 

その場合、なかなか栄養が取れなくなってしまうので、入れ歯を外してやわらか食を食べた方が栄養がとれるかものしれません。

 

むせてしまう場合

歯があるなしにかかわらず、脳梗塞の後遺症や、嚥下力の低下で飲み込みが悪くなることがあります。
その場合、噛みやすいというより、安全に飲み込めるものが重要になってきます。

 

食べ物によっても、また形状によってもむせやすいものがあり注意が必要です。
たとえば味噌汁などの水分、むせやすいので、とろみを付けることで飲み込みやすくなります。

 

ムース食はミキサー食を固めて作っているので飲み込みやすく、嚥下困難がある高齢者に最適です。

 

家庭でもムース食を作れるか

ミキサーととろみ剤があれば、家でもムース食を作れます。
それから、ムース食を作るには、料理を作る時間、ミキサーにかける時間、とろみ剤をいれて固める時間が必要です。つまり手間と時間がかかります。

 

仕事や家事がある日には、作るのが大変です。

 

 

レトルトのムース食を宅配してもらう

 

実は家庭用のレトルトのムース食もあります。
冷凍や冷蔵で届き、湯煎や電子レンジで解凍することにより、ムース食が自宅で食べられるサービスです。

 

  • ムース食を作る時間が無い
  • どうやって作っていいかわからない
  • 料理経験がないから作れない

 

そんな方はぜひ使ってみてください。

 

 

ここでは、毎週献立が変わって飽きないムース食の宅配サービスを紹介します。

 

やわらかダイニング
やわらかダイニングは高齢者の食事を宅配してくれるところです。

 

取り扱っているのは

  • ムース食
  • すこしやわらかい食事
  • かなりやわらかい食事

 

ムース食は文字通りムース食が弁当箱に入っているもの
おいしい高齢者向けのムース食の宅配ができるところ

 

すこしやわらかい食事は普通の弁当から大きめの料理を取り除き、
全体を柔らかくしているもの
おいしい高齢者向けのムース食の宅配ができるところ

 

かなりやわらかい食は、、きざみ食、相当のやわらかさの食事
水気が多く小さく刻んであって飲み込みやすい食事です。
おいしい高齢者向けのムース食の宅配ができるところ

 

公式サイトはこちら

 

 

 

 

やわらかムース食の宅配

 

一つ目は、タイヘイのムース食。

4食、あるいは6食セットで届く冷凍のムース食です。

 

4食2500円程度で+送料がかかります。
その都度注文または、定期で自動で届けてくれます。

 

毎週献立がかわるのでずっと食べても飽きずに続けられます。
(ムース食を単品で買えるところもあるのですが、献立になってていなくて料理1品ずつ1つ300円程度してしまうので割高です。また種類もそんなにありません。)

 

高齢者 宅配弁当

糖尿病性昏睡と低血糖症状が起きた時の対処方法

 

 

二つ目は、冷蔵で毎日届くまごころ弁当のムース食

冷蔵で届くムース食です。
まごころのムース食
こちらのムース食は毎日届きます。冷蔵ではありません。

 

普通食の弁当
普通食の弁当もあります。介護される家族の方がついで買いしていっしょに食べれば手間が省けます。

 

おいしい高齢者向けのムース食の宅配ができるところ
ごはんなしの弁当もあります。これはごはんは家で炊けるという方に、50円安くなりますし便利ですね。
市販のごはんは多すぎたり、少なすぎたり、各人の好みに合わせるのが難しいですから、おかずのみを用意してくれるのはありがたいですね。

 

頼んだ日だけ、1回ずつ配達されます。

 

どちらも一長一短があり、介護の状況に応じて使いやすいものを選ぶと良いと思います。

 

糖尿病は高齢になるほど増える傾向にあります。
高齢者で糖尿病の方は、糖尿病治療食の宅配を使ってみるのも一つの手だと思います。
こちらのサイトで一度チェックしてみてはいかかでしょうか。
とてもわかりやすいサイトです。

糖尿病食事宅配のサイトはこちら

2型糖尿病の治療薬の種類と効果(内服用)